スポンサーサイト

    --
    -----
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    そして、あぁ……戦いは、愉しい。

    2011
    11-30



    敵を、倒す。

    そこには一切の事情も無い。


    …もし、あってもそれは敵の問題であって、私には関係が無い。
    スポンサーサイト

    紅葉青山水急流

    2011
    11-19
    感傷も、時には必要なのかも知れない。
    秋の情緒を感じながら、来る冬の気配にそう、想う。

    …我が師には、いつもの涼しげな笑みで一蹴されるだろうが、な。


    黄金の炎

    2011
    11-03
    我が誇りを。
    自らに対する、峻烈なまでの自己認識を。

    ――そして、確固とした自負に裏付けられた、圧倒的な自信を。



    朽ちた灰の中で燻ぶっていた黄金の炎は、再び燃え上がる。贄は、もういらない。


    プロフィール

    ラハティエル・フォン・マッケンゼン

    Author:ラハティエル・フォン・マッケンゼン
    FC2ブログへようこそ!

    最近の記事

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。