スポンサーサイト

    --
    -----
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    シナリオ#1957 ビルシャナは探偵事務所にいる

    2015
    11-21
    http://tw5.jp/adventure/replay/?scenario_id=1957

    タイトルはもちろん、札幌を舞台にした傑作ハードボイルド「探偵はバーにいる」へのオマージュか。
    そういうわけで、ラハティエルもミステリネタを少し入れる。著作権に抵触して描写されないのは、残念だが。
    …まぁ、書くことが楽しいのだ。そして、マスタリングされてより良き文章になったのを読むのは、もっと楽しい。

    以下は一部ネタばらし。
    「大丈夫だ、オプ」:ハメットの傑作ハードボイルド(こればっかり)、『コンチネンタル・オプ』より。探偵、の意味。
    「動くなよ、攻撃が外れてしまう!」:アメリカの傑作刑事ドラマ、「俺がハマーだ!」より。オープニングの迷台詞。
    後は不採用。主にチャンドラー。仕方がない、それでも自らの行動に殉じるのが、ハードボイルドだ…フッ。
    ……Play it again, Lahatiel.
    スポンサーサイト

    シナリオ#1176 光の娘

    2015
    11-14
    http://tw5.jp/adventure/replay/?scenario_id=1176

    「面倒なエインヘリアルの世話ばかりしてないで、こっちに来ないか?
     地球は良いぞ、三食昼寝に食後のデザート付きだぞ?」

    「おっと、頃合いか。済まない、ケルベロスも色々面倒で……御免!」
    ラハティエルの手がエレオノーラの手から滑り落ちる。
    次の瞬間、目にも止まらぬ早さで刀を引き抜きエレオノーラの身体に叩き込んだ。
     鮮血が白い衣装に飛び散る。

    …この描写、凄かった。ラハティエルの冷徹な一面。
    好意を感じた相手に対して、それまで優しく接しながらも…
    戦況が変化するや否や、たちまち容赦なく斬り掛かる。
    そこには一切の躊躇や逡巡は無い。ただ、敵を倒すのみ。

    最後に彼女へ笑みを見せられたのが、また良かった。
    去り行く者へでは無い、後に残る者への救いだ。
    確かに世界は不条理だ。だが…そもそも、誰が世の中は公平だなんて言ったか?
    …SO IT GOES, ラハティエル。

    シナリオ#459 今、泳ぎ来たる死

    2015
    11-12
    http://tw5.jp/adventure/replay/?scenario_id=459

    ラハティエルの個性が良く現れた名作。
    疾走しながらジャンプして一瞬だけ翼飛行、
    敵集団の真っ只中に着地しつつ上から斬り下ろす。
    …天上からの死。

    あと「淑女に護られるばかりでは、示しが…」と強がったり。
    これが何とアドリブ。ぜひ、自分でもう一度使いたい名台詞。
    最後の「お楽しみは、これからだ」も、シメに決まっている。
    …男の美学だ、ラハティエル。

    シナリオ#331『雷竜』ジェイド

    2015
    11-09
    http://tw5.jp/adventure/replay/?scenario_id=331

    ラハティエルの初依頼、キャラ設定はまだ模索中。
    兜と騎士鎧だったり、騎兵の突撃だったり、
    主の力を行使して裁きを与えてるのが、その証拠。

    飛行から急降下、着地して攻撃…という一連の流れを見たかった。
    台詞はそこそこ言えたが、あまり苦戦は感じず残念。
    純戦闘は相手取る敵や戦いに思い入れが無いと、寂しくなる。


    プロフィール

    ラハティエル・フォン・マッケンゼン

    Author:ラハティエル・フォン・マッケンゼン
    FC2ブログへようこそ!

    最近の記事

    ブロとも申請フォーム

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。